raise3D

ideaMaker3.3.0新機能についてのお知らせ

平素は格別のご愛顧賜りまして厚く御礼申し上げます。
Ideamaker3.3.0について、新しく追加された機能について、お知らせします。
追加された機能は以下の通りになります。

1.上級者向けの【グループと層ごとに設定】

‣【グループと層ごとに設定】とは
「グループ設定」:複数の造形物を一笑に造形する際に、造形物をグループに分け、グループごとに積層ピッチや造形速度、造形充填率などを設定する機能です。
「層ごとに設定(レイヤー設定)」:一つのグループか一つの造形物に関して高さ方向に高さの範囲を指定し、指定された範囲ごとに積層ピッチや造形速度、造形充填率などを設定する機能です。

例えば、ネジ付けパイプ状の造形物を造形する際に、パイプ部分を荒い積層ピッチで造形し、ネジ部分だけ細かい積層ピッチ造形したり、等身大フィラメントを造形する際に、体を荒い積層ピッチで造形し、頭だけ細かい積層ピッチで造形することができます。【グループと層ごとに設定】によって一つのデータを積層ピッチや充填率の調整によって、材料と造形時間の節約ができます。
使用のご注意:必ず使用後に設定をクリアしてください。一回設定をしますと、保存されますので、他の造形が影響されます!

‣【グループと層ごとに設定】の使い方

「グループ設定」:スライス(Playキー)→グループと層ごとに設定→グループ設定

①グループの追加
②グループの削除
③グループ名前の編集、データの移動
④グループ設定値の追加(設定のサブメニューを聞くと、細かく設定も設定できます。)
⑤グループ設定値の(設定のサブメニューを聞くと、細かく設定も設定できます。)
⑥一個前に使った設定に戻す/設定をインポートとエクスポート
⑦グループとレイヤー設定をクリア。 ※使用後、必ずクリアしてください。

「レイヤー設定」:スライス(Playキー)→グループとごとに設定→レイヤー設定

①グループの追加
②グループの削除
③グループの編集
④設定の追加(高さ範囲の追加)
⑤設定の(高さ範囲の削除
⑥設定値詳細の編集・追加と削除
⑦一個前に使った設定に戻す/設定をインポートとエクスポート
⑧グループとレイヤー設定をクリア。 ※使用後、必ずクリアしてください。
変更開始点:高さ範囲の開始点
変更終了点:高さ範囲の終了点
例えば、100mmの造形物を造形する際に、52.8mmまで積層ピッチを0.1mm、58.8~100mmまで積層を0.2mmにする場合、設定1の変更開始点を0mmにし、変更終了点を52.8mmにします。(ラフトの厚みが計算時に省略されますので、配慮は不要です。)その次に、設定2を追加して、設定2の変更開始点を52.8mmにし、変更終了点を100mmか0のままにします。(0ですと、最後まで最後の設定値で造形されます。)
※0.4mmノズルを使用する際に、積層ピッチの範囲は0.1~0.25mmにおけて調整してください。