raise3D

【HPフィラメント】硬度60度のスーパーフレキシブル・3Dプリント素材

Raise3D×HPフィラメント

 

高精度・高安定性・低価格を実現したRaise3Dプリンターで超軟質(硬度60°)の造形が実現。
特殊フレキシブルフィラメント「HPフィラメント(スーパーフレキシブルタイプ)」は、
高い柔軟性かつ、安定した造形が可能です。

高精度、硬度60度、安定

 

 

 

Raise3Dプリンターで 軟質フィラメント

HPフィラメント

HPフィラメントは、ポリ乳酸とエラストマーの独自配合により作成された軟質フィラメントです。

軟質でありながら、フィラメント化の時点では硬質フィラメントに近く剛性が高く芯があり、長さ方向には伸びないため、FDM方式の3Dプリンターのフィラメントとしては最適です。 これによりHPフィラメントを用いれば、柔軟性と精度の高い成型物の安定した造形が、Raise3Dプリンターで可能となります。

また、 弊社のフィラメント供給用スベアップチューブを使用すればより安定した造形が可能です。 着色対応も可能です。是非お問い合わせ下さい。

 

製品の特徴

例:自動車用ウェザーストリップの設計・開発・試作など ⇒ゴム製ウェザーストリップのコーナージョイントの開発を金型設計から試作での確認する工程を3Dプリンターで形状確認を行えば、試作費用の低減、圧倒的な時短が可能です。

 

HPフィラメントのお見積もりご注文はこちらへ