日本出荷台数1200台超
低価格業務用3Dプリンター
2年連続も日本市場シェアNo.1

様々なアプリケーションに対応

3Dプリンティングは、その柔軟性から多品種少量生産を可能にする、フレキシブル生産システムを実現します。

Raise3Dは試作品から最終製品まで幅広いニーズに対応した3Dプリンターです。
高強度、耐薬品性、耐候性など多くの素材を使用することができ、導入業界も多岐にわたります。

充実のアフターサポート

日本で1200台以上導入された理由の一つは、日本3Dプリンター株式会社のアフターサポート。