3Dプリンティング事例

多種多様なアプリケーション
Raise3Dの使用用途は業界ごとに多岐にわたります。

【設計業界】3Dプリンターでドローン用カメラブラケット設計とプロトタイプ検証

The view from dbove.Mounting visuals in UAV’s

「当社では、Raise3Dプリンターを使用して、より柔軟で効率的なプロセスを実現し、貴重な時間を大幅に節約しています。」 -エンジニア・Lv(以下Lv)

Brainy Bee UAVは、独自のドローンシステム、工業用ナビゲーションシステムを開発しています。
ドローンの全体設計、モデル検証、各分野の顧客向けにカスタマイズされたドローンシステムにも携わっています。

Lvは工業デザインを学び、ドローン関係の分野に携わってきました。2016年に、Lvは最初のRaise3Dプリンターを購入し、
その後2年ほどで、ドローンの輪郭設計やモーター設計の最適化において豊富な経験を積みました。

PTZ(pan-tile-zoom)カメラは、向きとズームを遠隔操作できるカメラです。Brainy Bee UAVは、PTZカメラブラケットの試作品にRaise3Dプリンターを使用しています。

Raise3Dプリンターを導入する以前は、PTZカメラブラケットの試作に1週間ほどかかっておりました。
しかしRaise3Dプリンターの導入によって、試作品の作成を10時間以内にすることができ、
約94%の時間短縮を実現しました。
また強度の高い素材で造形することにより、最終パーツとして使用可能な部品の造形も可能にしています。

関連記事

スポーツの3Dプリンティング

スポーツ用品市場における革新のプロセスにおいて設計チームは、新しいトレンドに迅速に適応し、常にパフォーマンスを向上させる必要があります。製品を革新し、絶えず再考.
詳細はこちら

3Dプリンターが特殊メイク・特殊造形への応用

今回は、弊社⽇本 3D プリンター株式会社のお客様の中から、株式会社メイクアップディメンションズ様の導⼊事例をご紹介させていただきたいと思います。 Rai.
詳細はこちら

3Dプリンターで特殊メイク・特殊造形

Raise3Dプリンターは日本国内販売台数800台を突破しました。 全国の法人企業はもちろん、病院などの医療機関、大学をはじめとした教育機関とお取引をさせてい.
詳細はこちら

3Dプリンターで建築模型製作!

今回は、インタビュー形式で「Primal Design.Labo 合同会社」様から事例を紹介させていただきます。 インタビュー内容は以下になります。 会.
詳細はこちら

今後に期待!3Dプリンターとアパレル業界の発展が始まる!?

今や3Dプリンターの活躍は、アパレル業界にまで大きく広がるを見せています。アパレル業界では数年前から3Dプリンターが注目されており、現在は有名なコレクションでも.
詳細はこちら
TOPページへ戻る