メンテナンス

一覧へ戻る

【Pro2】エクストルーダー基板の交換

2021.01.26

本レポートのPDFデータはこちらよりダウンロードお願い致します。

ツール:
①2.5mm レンチ
②マイナスドライバー
③ニッパー

1. プリンターの電源を切ります。
2. 2.5mm レンチを使用して、エクストルーダー基板を固定している 2 本のネジを取り外します。


3. すべてのケーブルのプラグを抜き、取り外します(コネクターが接着剤で覆われている場合は、小さなマイナスドライバーで接着剤を取り除きます。) 可能であればつけ間違えのないよ
うに、ファンのコネクターに画像のような目印をつけます。

加熱棒

温度センサー

4. 新しいエクストルーダー基板を用意したら、各種部品を取り付けていきます。

5. 加熱棒:加熱棒のケーブルを挿し込み、マイナスドライバーで固定します。
(注:裸の線同士が触れるとショートを引き起こす可能性があるため、裸の配線が長すぎないようにしてください。)

6. 温度センサー:温度センサーのケーブルを挿し込み、マイナスドライバーで固定します。温度センサーは電極があります。赤は+、白は-に必ず挿し込んで下さい。

(注:電極が逆ですとショートを引き起こす可能性があます。また線同士が触れることでもショートする場合がありますので、裸の配線が長すぎないようにしてください。)

7. ファン等すべてのケーブルを取り付けます。

8. エクストルーダーの側面にエクストルーダー基板を取り付けます。

TOPページへ戻る